2018年秋の新奏者ご紹介

雨堤 真絵(宮城県仙台市)

雨堤 真絵写真

クリスタルボウルの学び中の一つに、魂のふるさとへ帰る瞑想がありました。

故郷についた私は「ずっと探していたのはここだ!」と気づきました。
そこは、光と色と音でできていて、いるだけで幸せ、すべてが満たされました。
そこに仙人のような方が現れ、ハープの演奏を聴きました。驚くことに、その音色は
七色に光り、私の方に飛んできたかと思うと、身体を通り抜けていくのです。
この感覚は、何にも例えられないくらいの心地良さと幸福感がありました。これ以上の幸せはないと思いました。
クリスタルボウルを通して、必要な方々にこの七色の音色をお届けします。

連絡先・SNS